« コアエナジーベルト ジュニア 審判 新登場 | トップページ

2021年8月29日 (日)

選手権大会 決勝戦 智辯学園 VS 智辯和歌山 

第103回全国高等学校野球選手権大会甲子園大会 

決勝戦 智辯学園VS智辯学園和歌山校

私は奈良 智辯学園 本校の出身(笑)

現在は有難い事に担当させていただいています。

奈良の智辯学園は小坂監督が選手の時のベスト4を超え

決勝戦進出 初優勝を狙います

 

今までは奈良と言えば天理???

智辯と言えばあー和歌山ね!!!と言われる。

今日全国制覇してもらって智辯=奈良にしていただきたい(笑)

 

また、こう考えると奈良県の野球レベルがかなり高いですね。

甲子園1失点の小畠くんを奈良大附属が打ち崩し

高田商業は決勝戦で追い上げて4-6の好ゲーム

天理高校は春選抜でベスト4

共に全国レベルです。

今日の対戦の見どころですが

智辯学園は右左の両エース 小畠君西村君またリードする植垣君

打線では前川君・山下君を筆頭に強力打線

智辯和歌山は 投手中西君 打線は岡西君・大西君(3名奈良県出身)と強力打線

あとユニフォームが問い合わせ多いです。

Chiben

熱闘甲子園でも話題に!!

         智辯学園   智辯和歌山

帽子        角型     丸型

ユニフォーム   ピッタリ    ダボダボ

胸マーク     細目しっかり  幅広

校章       ここは違います

見間違えの無いようにしっかり確認して奈良を応援してくださいね!

 

さあ 奈良県に深紅の優勝旗を持って帰ってください。

プレーボールは14:00

« コアエナジーベルト ジュニア 審判 新登場 | トップページ

スポーツ」カテゴリの記事

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31